ルミガンで二重まぶたになる?

ルミガンで二重まぶたになるという噂があります。

基本的にはルミガンは緑内障の治療薬であり、副作用としてまつげ育毛効果があることは広く知られていますが、まぶたが二重になることはあまり知られていませんし、そのためにルミガンを購入したという人も聞きません。

 

本当にルミガンで二重まぶたになるのか、ネット上の口コミを調査してみました。

 

●奥二重でしたが、はっきりした二重になりました。

 

●翌日の朝、いきなり二重になってました。

 

●二重の幅が広がったような気がします

 

●二重の人が三重になったらしい

 

●二重がクッキリして目が大きくなりました。

 

●二重のラインが広がったような気がします。

 

●まつ毛が長くなって二重になりました。

 

●ルミガンを塗った部分に色素沈着がおきて、目元の印象が変わりました。

 

<まとめ>
意外に多くの口コミがありました。ルミガンで二重まぶたになった人は少なくないようです。
しかし、はじめから二重にすることが目的でルミガンを購入・使用している人は少ないと思われます。
二重になるのは「嬉しい副作用」というぐらいのおまけぐらいに感じている人が多いようです。

 

なぜ、ルミガンを塗ることによって二重になるのか、はっきりしたことは分かっていません。

 

しかし、ルミガンは緑内障治療薬で、眼圧を下げる効果があります。
そのため、まぶたが少しくぼんで、まぶたが痩せる場合があります。その結果、元々まぶたが腫れぼったかった人の場合、まぶたがすっきりして、その結果二重になるという説が今のところ有力です。

 

二重まぶたにするためにルミガンを使用するのはオススメか?

口コミを見る限り、ルミガンの効果によって二重まぶたになる現象が起きることは本当のようです。
しかし、二重まぶたになるためにルミガンを使う…、ということは少し待ったほうが良いかもしれません。

 

ルミガンを使ったのに二重になりませんでした、という口コミは1つも見つかりませんでした。
だから、ルミガンを使ったら絶対に二重になる、というわけではないですよね?

 

ほとんどの人はルミガンの二重効果に興味がないので、わざわざそのことに対して口コミを書きません。なので、口コミがなくても、ルミガンで二重にならなかった人はかなり多いと思われます。

 

なので、二重目的でルミガンを使用することは否定しませんが、誰もが二重になるわけではないし、どれぐらいの割合で二重になるのかもデータがありません。
まつげを伸ばす効果のオマケぐらいに考えておくのがいいかもしれません。

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら