マツエクは危険?目に入って痛かったです!

マツエク体験談:目に入って痛かったです!(20代/女性)

私がまつ毛エクステに興味をもったのは、4年ほど前。ちょうど、自分の周りでつけまつ毛ではなく、エクステが流行り始め、みんなの評判を耳にして自分もやってみたくなり即ネットで検索してお店を決めました。もちろん、お得に行けるようにクーポンを使って。

 

エクステをする前に何度かつけまつ毛をつけてみたことはあったのですが、中々自分の目の形に合う物に出会えない上、うまくつけることが出来なかった為綺麗につけている友だちをいつも羨ましく見ていました。なので、目の形通りにまつ毛の量、ボリュームを増やせるエクステならいいのではないかと期待していました。

 

両目で100本施術してもらい5000円ほどでした。クーポン様々と言ったところでしょうか。仕上がりも想像していたような感じで、ボリュームが出て毎日鏡をみるのが嬉しかったです。お手入れもこれといってすることもなく、洗顔する時にゴシゴシこすらないように気をつけていただけでした。なんと言っても、アイメイクをしなくていいのでメイク時間が大幅に短縮する事が出来るので、楽できていました。

 

2週間ほどでポツポツと取れ始め、1ヶ月もすればほとんど取れました。
その取れる際に、中途半端に取れたエクステが目の中に入り中々取れなかった時はかなり痛かったことを覚えています。あとは、エクステがひっくり返って目の中に入ってくるのも痛かった覚えがあります。

 

気になった事といえば、エクステが取れる際に自まつ毛も一緒に抜けているということです。エクステが取れているのを見るたびに「あ、またまつ毛抜けちゃった」となんだか悲しい気持ちになりました。それだけ自まつ毛に負担がかかっているのでしょうね。あとは、思いっきり目をゴシゴシかきたい??という時にエクステを気にして出来なかったことですね。

 

サロンの方から定期的に綺麗にメンテナンスしにきてくださいといわれましたが、楽は出来たものの結局いつもの自分でいいやと面倒くさがりな自分も出てサロンへ行ってまつ毛エクステをつけたのはそれっきりでした。

 

<コメント>
マツエクのメリットはつけまつ毛と違って自然な感じでまつ毛を伸ばせることにあります。しかし、1回の施術で1ヶ月ぐらいしか持たず、メンテナンスが面倒くさいし費用もかかるというデメリットもあります。また、取れたまつ毛が目に入るといったトラブルも起きます。
結局、マツエクをやめてしまう人も少なくありません。

 

そんな人には、自分のまつげを伸ばすことをおすすめします。
ルミガンなら大体1ヶ月ぐらいで伸びます。
育毛なので、マツエクと違って、すぐに見た目が変わるということはないのですが、自まつ毛なので、より自然ですし、取れてトラブルになるということもありません。
費用もマツエクが1ヶ月1万円ぐらいのところ、ルミガンなら1ヶ月2千円ぐらいで済みます。サロンにも行かなくて済むので、実に楽ちんです(^^)

→ルミガンの詳細・口コミはこちら

 

マツエク体験談:割引なら安いですが、通常料金では行けません…(20代/女性)

普段から利用している割引サイトを見ていたら、半額以下で質のいいまつエクが体験できるとゆうことだったので、初めてでしたが試してみることにしました。
実際、そのサロンに行ってまつエクの施術を受けてお店の人から
「まつげが細く弱っているので、1か月もつかもたないか」と言われましたが、実際には1か月以上もっていました。ただ、私の場合初めてやったこともあり、まつエクをつけてから目元周りの洗顔やその後拭くときなど、とても気を付けて作業するようにしてました。それもあって長持ちはしたんじゃないかな、って感じです。
まつエクをして、つけないでいるすっぴんよりも、やっぱりまつエクあってのすっぴんのほうが自分の素顔にも自信はつきました。目元がやっぱし強調されるので。
ただまつエクが取れきった現在は、目元を何もせずとも強調させてくれるまつエクが恋しくなり早いとこ付けに行きたいです。きっと全て取れて、またつけるまでの期間は2か月以内にはなると思います。

 

私の場合、割引サイトを利用して予約をしたので3500円ほどでできたのですが、本来はそのお店は2万円近くの料金で提供しているところなので、中々いけないですね、なので初回サービスで定価よりも安く施術を提供してくれるところに今後を行きたいとは思っています・・。
サロンに行き、美容液を進められて考えたのですが結局普段肌に使っている美容液をまつげにも念入りにつけるようにし始めて下まつげは以前よりも伸び増えたように感じました(マスカラを塗り、実感しました)。

 

私的には、まつエクのデメリットというのは特には思い当たらないのですがまつエクのサロンの口コミなど見ていると、稀にまつエクのグルーなどが目の中に入り眼下に行かなきゃならなかったりすることもあるみたいなので、サロン選びには注意したほうがいいのかもしれません。
施術の評価や、サロンの雰囲気などはよく調べてから決めたほうがいいですね。

 

<コメント>
やはり、マツエクは費用がかかるので、初回だけで終わってしまう人は結構います。
初回サービスを利用して、毎回違うサロンに行くと安上がりですが、そこまでやるか?という話ですね。

 

マツエク体験談:友達のサロンに行ってます(20代/女性)

私がまつエクをしてみようと思った理由は、まず第一にもっと目を大きく見せたかったからです。もともと目が小さいので、大きな目に憧れていました。そのためぱっちりな目に見せるためにはビューラーで思いっきり上げてマスカラをたっぷり塗っていました。ですが、毎日時間をかけてするのがとても大変で、メイクを落とすのにも時間がかかってしまいます。夕方頃には目の下が黒くなるということもよくありました。ビューラーはあまり力をいれすぎると、まつげが折れたり切れたりしてしまうのも不安に思っていました。
他にもつけまつげもやったことがありますが、手間がかかるし、違和感たっぷりのバサバサまつげになるのが嫌でした。まつげをふさふさにする方法として、美容液をがんばって塗る方法もあるのですが、伸びると口コミのいいものはお値段もそれなりに高く継続するのが難しかったです。

 

幸い、友達がまつエクのサロンで働いていたので、日頃のメイクの時間の短縮と自然に見えるようにつけてもらおうと思い、行く事にしました。大体まつエクに行くのは1ヶ月に1回程度です。とても上手でしっかりつけてくれるので、1ヵ月経っても何本かはまだついているので、それからプラスで付け足すような感じでやってもらっています。費用は約4500円くらいです。

 

まつエクをして、特にまつげに対してのトラブルは1回もなったことはないです。ただ友達の中には、まつげのグルーが合わなくてかゆくなったりすることもあるみたいです。よく目をゴシゴシする人はあぶないかもしれません。まつエクをするようになって、それだけで目力がアップするので、アイシャドウなどで手を抜いてもばれません。

 

デメリットは抜けないようにクレンジングをオイルフリーを使用しなければならないことです。クレンジングだけでなく、スキンケアでも特に乳液をあまり目の下につけないなどの工夫が必要になってきます。あとは、あまり本数付けすぎると自まつげに負担がかかって抜けてしまう事です。それをクリアできればとても楽に目力を得ることができます。

 

<コメント>
まつ毛美容液はリバイタラッシュのような高級品になると、効果は高くても数千円から2万円ぐらいします。
ルミガンのような「まつ毛育毛剤」なら2千円ぐらいなのでコスパが高いです。

→ルミガンの詳細・口コミはこちら