ルミガンの副作用についての体験談集

ルミガンのまつ毛育毛効果は高く、使用後8週間で殆どの人が効果を感じるという報告があります。

また、オランダ屋の利用者の声を見ても、継続して使用している人では効果があったという口コミが大半です。

 

しかし、素晴らしい効果の反面、副作用もあるので注意も必要です。
副作用には以下の症状が多く見られます。

 

●目の周りの色素沈着

 

●痒み

 

●目の充血

 

●一重まぶたが二重まぶたになった

 

すべての人に以上のような副作用が出るわけではなく、むしろネット上の口コミを見る限り、大半の人は副作用を感じてはいないようです。

 

なお、ルミガンは元々緑内障の目薬だったので、目に入っても無害です。
なので、失明につながるような重篤な副作用が出ることはありません。

 

ルミガン体験談集

ルミガンを実際に使用した人に、ルミガンの効果と副作用について話をうかがいました。

ルミガンは即効性もあるけど、人によっては副作用もあります(30代/女性)

もともと、まつげが少なくて印象のない目元でしたが、年齢を重ねるにつれて一層薄くなってしまい、
アイメイクも映えなくなってきたので何とかしたいと思っていた所、サプリメントの個人輸入のサイトででルミガンを見つけました。
輸入価格がとても安くて、手頃なマスカラやつけまつげとほとんど変わらない価格だったのも購入の後押しになりました。

 

使用は一緒に買った専用の小さなハケを使っていますが、少し太くて毛が多く必要以上に液を含んでしまうので、
自分で半分程度に毛を切ってカスタマイズした状態で使っています。両目で1〜2滴でいいと聞き、
コンビニとかカップのコーヒーについている、使い捨てのスプーン状のマドラーにルミガンを1滴落とし、
それをハケに含んで上まぶたにつけています。一日一回、就寝前にコンタクトを外してからつけるようにしていたら、
最初の1週間〜10日ほどで効果を実感できました。

 

普通は三日坊主で終わっちゃう横着者の私ですが、早く効果が出たことで嬉しくて継続使用でき、
2週間を過ぎた頃にはマスカラをつけるのが楽しくなっていました。
以前、まつげ美容液を使ったことがありましたが期待したほどの効果はなく、
つけまつげは、まぶたがかぶれてしまい利用できなかったので(まつエクも同様でした)ルミガンは私にとってはありがたい存在です。

 

ただ、効果があるだけに副作用もあります。目の周りが寝不足か、アイメイクが崩れた時のように黒く色素沈着が起きます。
特に使い始めの頃はひどかったですが、使用をお休みするとすぐに消えますし、しばらく続けていても耐性ができるのか目立たなくなってきます。
あと上まぶたがやせると言うか、落ちくぼんだようになる方もいるらしいのですが、
私の場合は、ややはれぼったくて奥二重ぎみだった上まぶたが、普通の二重のようになり、二重の幅も広く目立つようになりました。

 

まつげが伸び、二重がはっきりして明らかに目の印象は変わったと思いますが、
やはり即効性がある=劇薬でもあるので、誰かに薦めるにはちょっと躊躇します。

 

短期間で効果があったルミガンも、使用を止めるとゆっくりですが元の薄いまつげに戻っていくようです。
理想のまつげを維持するには週に1〜2回の継続利用が必要なようです。

色素沈着の副作用がありましたが、軽度です。(30代/女性)

3年ほどまつ毛エクステをつけ続けていたところ、まつ毛の長さが半分ほどになって細くなってしまいました。量も減りまばらなまつ毛になってしまったため、まつ毛エクステをやめて育毛をすることにしました。
アラガン社のルミガンを試してみようと思い、ネットで探したところ、BUYMAで購入するのが一番確実で安価だと判断しました。複数本で購入するほど単価は安くなります。私は3本購入で1本2000円程度でした。
販売者の方がサービスでつけてくれた筆に2から3滴染み込ませて、寝る前に上まつ毛の根元に塗布しました。下まつげには目を閉じると自然につくので、上のみの塗布で大丈夫です。
私は1ヶ月程度で効果を実感し始めました。長さは元の長さより長くなり、一本一本がしっかりして太くなりました。そのおかげで目力が強くなりました。
ただ、夜のみ塗布していたのには理由があり、目の下の色素沈着がありました。塗って朝起きると目の下が赤紫色になっていました。しかし、メイクで隠せる程度で数時間後には消えていました。ルミガンの使用をしない日は寝起きにも赤紫色にはならないので、色素沈着とも言わない程度かもしれません。朝塗って、お化粧を落とす頃に赤紫色になるのが嫌だったので寝る前だけ使用していました。
まつ毛エクステや付けまつ毛などは手軽にメイク感覚で目力を強くできるのでとても良いですが、まつ毛にはダメージがあるので自まつ毛を育てるのはとても大事だと思います。しかし、私はアラガン社のルミガンでしか効果を実感できませんでした。国内の眼科で処方されるルミガンでは特に育毛効果はありませんでした。
ちなみにラティースは専用のブラシがついているだけで中身はルミガンと同じなのにとても高いので、ちゃんとしたブラシを準備できればルミガンで充分です。リップブラシとかで大丈夫です。
軽い副作用はありますが、それに勝る育毛効果を実感できるのでルミガンは本当にオススメです。アラガン社のルミガンをぜひ試してみてください。

ルミガンで長年の悩み(短いまつげ)が解決できました(40代/女性)

●ルミガンを使用することにした理由
私はまつげが極端に短くて、マスカラで長さを出すのにも限界があるんです。また、普通のビューラーにもひっかからないのでカールさせるのが大変です。不器用なのでツケマはうまくできなくて面倒です。そこで根本的にまつげを長くしようと考えました。
普通のまつげ用の美容液は何の効果もありませんでした。ルミガンは医薬品として正式に認可されているので信頼できる美容液だと思い、購入することにしました。
●購入した業者
個人輸入代行業者のひとつです。
●使用方法、回数、期間
ルミガンを専用ブラシに取り、目をつぶって上まぶたのまつげの付け根にラインを描くようにさっとひと塗りします。この時あまりしつこく塗りたくらないように注意します。もちろん、液がこぼれたらすぐに拭き取れるようにティッシュを用意します。1日1回、メイクを落とした後で実行しました。期間は3週間使い続けてみました。
●まつげへの実際の効果
1週間位は気になって毎日まつげをさわっていましたが、慣れてきたら気長に構えるようになりました。2週間後、朝のメイク時にマスカラを塗るときにふと、まつげが長くなっていることに気がつきました。実際にまつげは2ミリ程度伸びました。
●ルミガン以外のまつげを伸ばす方法に比べて
まつげの長さを出すのにツケマは面倒ですし、自分のまつげではないので不自然に仕上がります。繊維入りマスカラは長さを出すのに限界があります。また、ドラッグストアで買えるルミガン以外の美容液は、あまり効果を実感できなかったです。
●副作用は感じたか?
幸い、報告されているような充血や違和感はありませんでした。まつげを伸ばす効果を感じたので一旦使用を中止して様子をみようと思います。そのうちまた再開してもっとまつげを伸ばす予定です。
●人におすすめできるか?
値段が高いので誰でも買えるという訳にはいかないでしょう。でも、私のように極端に短いまつげで悩んでいる人は試す価値ありと思います。使い方はとても簡単ですし、医薬品なので効果が出る確率は高そうです。個人的にはルミガンはおすすめです。
●その他、ルミガンに関する感想
ルミガンでまつげは長くなる可能性はありますが、まつげが濃くなることはないようです。私はまつげがまばらなので、長く濃くなるとうれしいです。ちょっと贅沢ですね。

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら

 

参考:ルミガンの使い方

正しく使えば、ルミガンの副作用は最小限にできます。
ということで、ルミガンの使用方法の動画を紹介します。

 

英語ですが、見るだけで内容はわかると思います。
まずコンタクトレンズを外し、メイクを落とします。
ブラシでルミガンを塗り、まつ毛の根本以外の部分についたらティッシュなどで拭き取ります。
うまく出来るようになれば、目に入ることもないので、目が痒くなることもありませんし、目の周囲も黒ずむこともないでしょう。